いつもHPをご確認頂きありがとうございます。
開塾時間、夏期講習の残り席数、
中3夏の勉強方法について掲載いたします。
高根ゼミナールはというと、7月6日(土)に父母会を実施し
24名の保護者様が予定を調整して参加してくださいました。
「学校ではそんなこと教えてくれなかった」
なんて多くの保護者様が驚いていました。

なお今週から2週間7月8日~7月20日の間
夏期講習入る前の期間ということで、
外部生の方も入塾するしないにかかわらず
「高校受験相談」を随時行っています。
学校では教えてくれない合否の仕組みや
内申点、テスト、面接の配点、
オススメの学校見学の方法、オススメの私立高校、
など詳しく説明させていただきます。
ご興味ある方はお気軽にお申込みください。
もちろん内部生の方も個別に相談したい方はお申込み下さい。

・前期中間テストの結果についてはこちら⇒テストの結果

・卒業生のことばはこちら⇒卒業生の言葉

<開塾時間>
・7月14日(・・お休みです。
・7月15日(月祝)・13時~21時30分
・7月16~19日・・13時~21時30分
・7月20日(土)・・10時~21時20分

※7月15日、祝日ですが塾はやっています!
 個人の生徒も集団の生徒も授業がありますので
 休まないように注意して下さい!

<夏期講習の残り席数>
夏期講習の詳細はこちら⇒夏期講習の詳細

・小4・・・満席のためキャンセル待ちです。
・小5・・・満席のためキャンセル待ちです。
・小6・・・満席のためキャンセル待ちです。
・中1・・・残り1名
・中2・・・残り1名
・中3・・・残り1名(Aクラスのみ)
・マンツーマン個人指導
   ・・・時間帯や曜日により要相談
      ほとんど満席です。
※9月から入塾ご検討の方はまずはご相談下さい。

<中3夏の勉強方法>
さて高校入試まであと8ヶ月。約240日間です。
これから中学3年生は高校入試を戦うわけですが
一番大事なことは
「いかに早く受験モードになるか」です。
これまで定期テストなどで
勉強に取り組んできたみんなは
そろそろ分かっていると思いますが、
成績を上げる、入試で勝つために必要なのは
「どれだけ多くの時間勉強したか」
「どれだけ集中力をもって勉強できたか」
「目標を高く設定し計画的に勉強できたか」
です。
夏のスタートは7月1日から!
そこから夏のプレ学習を始めましょう。

例えば始めるのが早い生徒は
塾長から言われた通り
先週から社会の教科書を毎日15分×2回
朝と夜に読むことをしています。
ちゃんとこれを今後も続けていけば
間違いなく社会の点数は上がるはずです。

だまされたと思ってやってみてください。
TVCMやマンガや音楽の歌詞のように、
眺めたり口ずさむだけで人間は
なんとなくすんなり覚えて、
映像として記憶することが来ます。
「覚えられない」「嫌い」と
言ってしまう前に、試してみましょう。

10月、11月から勉強すればいいのでは?
と思っている生徒や保護者様は大間違いです。
10月11月は学校があるので落ち着いて勉強ができるのは
早くても16時以降となります。
着替えて、夜ご飯もあって、次の日の授業もあって
塾に通っていれば塾の授業もあって、
落ち着いて自分で勉強できる時間は数時間もありません。
睡眠時間を削って勉強しても質の良い勉強はあまりできません。
なにより学校見学、受験相談、高校入試模擬テストなど
イベントも多くなります。
その点夏は朝から夜まで時間が沢山あります。
1日中自分のペースで自分のすべき勉強ができます。
いかに早く受験モードになり、勉強が出来るか。
これが本当にすごく大事です。
部活の総体が終わるまで勉強はしなくてもいいや。
お盆は家族旅行やおじいちゃんと遊ぶから勉強はしない。
そうなってくると、勉強やっている人と
どれだけ差がつくかは明確です。